餃子を焼いたあとを簡単に

中国人直伝の餃子レシピには、いくつかのポイントがありました。簡単にできる餃子作りを試してみてください。

中国人の友人が教えてくれた餃子のレシピ

餃子を焼いたあとを簡単に ほっぺたが落ちちゃうほどのおいしい餃子を食べたことがありますか。実は私は、中国に友人がいるのですが、中国本場の餃子を食べたことがあります。すごくおいしくてレシピを知りたくなった私は早速、中国人の友人にレシピを教えてもらって作ってみました。餃子作りは難しいのではないかと思っていたのですが、実際に自分で作ってみたところ、とても簡単に作れたので驚きました。今では自分の得意料理となった餃子のレシピを皆さんにもお教えしたいと思います。

材料は合いびき肉、ニラキャベツしょうが、にんにくです。みじん切りにして混ぜるだけでいいので、とても簡単です。ここでのポイントとして挙げられるのが、粘りがでるまで5分くらいじっくりと混ぜることです。こういったひと手間をかけるだけで、おいしくなるのでぜひ試してみてください。一番の難関と言われる皮づくりですが、私は小麦粉と熱湯のみで作っています。皮も滑らかになるまでこねるのがポイントです。皮は面倒であれば、店頭に売っている市販のものでもいいと思います。ジューシーな餃子がお好みであれば、たっぷり野菜を入れることがおすすめです。私も中国人直伝の餃子レシピを試してみて、はまってしまったのでぜひ皆さんにも食べていただきたいです。

Copyright (C)2017餃子を焼いたあとを簡単に.All rights reserved.